今からできる!年越しまでに準備しておくと開運しちゃうグッズ5選

運気アップ習慣

こんにちは、shiho★です。

2022年も残り1ヶ月と少しになりました。

いかがお過ごしでしょうか?

 

残りの1ヶ月ちょっと、みなさんには後悔のないよう、全力で生きてもらいたいのですが

もう少しで迎える2023年は特に良いスタートをきっていただきたいなと思うので、今日は

今からできる!2023年を迎えるまでに準備しておくと開運しちゃうおすすめグッズ

を紹介していきます。

 

なぜ準備するといいのかも書いたので参考にしてみてくださいね。

では早速いきます。

 

スポンサーリンク

一つ目【タオル】

しばらくタオルを新しくしていない方は、年越しのタイミングで新しいものに交換してみてはいかがでしょうか?

タオルって、地味にいつまでも使えるので気づくとパサパサになっていたりします。

モノを大事に使うことは素晴らしいのですが、風水の視点で見たら、布製品は厄が溜まりやすい性質があるのと、

特にタオルは体を拭くものであるのでその傾向が強くなります。

 

お風呂あがり、せっかく日中の厄を落としたのに

厄つきタオルで体を拭くということは…

プラマイゼロデスネ👽

危機感を感じた方は、是非購入を検討してみてください。

 

ちなみに、タオルを新調する場合は

色は統一すると、お家全体の色の統一感にも繋がります。

好きな色がある場合はその色でも良いですし

年のラッキーカラーを取り入れてもいいですね。

 

ゲッターズ飯田さんが毎年発売している、誰もが一度は目にするあの占い本の表紙は

その年のラッキーカラーになりますよ。

 

本屋やコンビニでチラッと覗いてみてください。

 

2つ目【下着】

下着は男女関係なく年越しに関わらず、定期的に交換していただきたいものの一つです。

 

定期的にというのは

理想は一ヶ月に一回!!!

 

んなもん無理じゃ!!

(Otto、心の声が。)

ちなみに高い下着じゃなくていいです。

安くても、新しいものに交換するということが大事。

 

下着の交換は、出会い運アップに繋がります。

恋愛や仕事でのいい出会いを望んでいる方は、是非下着をコンスタントに交換してみてください。

 

新しい年の始まりに、新しい下着を付けられたら言うことなしです。

 

3つ目【靴下】

靴下も下着同様、肌に近い布製品の一つです。

 

こちらも、年の始まりと共に交換できると運気がアップ⤴︎します。

穴が空いた靴下履いてるやつおらんかぁ〜

ギクリ⚡️

穴が空いている靴下を平然と履いていると

無意識のうちに、自分はその程度の人間なんだと刷り込まれます。

自分が理想とする人間像が、穴あき靴下を平然と履く人であれば問題ありませんが

そうじゃないと思ったならば、今のうちから脱出することをおすすめしますよ。

 

靴下を買う場合のアドバイスは

☝️同じ色・形の靴下を買う

色も形も一緒であれば、片方無くしてもそれほど困りません(無くさないのが一番ですが)

✌️肌に優しい素材を選ぶ

おすすめはコットンもしくはシルクです。

 

そして個人的には5本指ソックスをおすすめします。

(指に優しい!沢山歩く人、走る人は特にです。)

 

今、私はこれを使ってますが↓

 

これも人気。2023年からは↓を使おうと思ってます。

 

あ、ナイロンなどの化学繊維は「」の性質があり、体との相性が良くないのを覚えておきましょう。

 

4つ目【靴】

靴はあなたを素晴らしい場所に連れて行ってくれる大事なアイテム。

現代は靴がないと生活できません。

 

よく履く靴はせめて年に1回は交換してあげましょう。

靴を新調すると旅行運出会い運が高まりますよ。

 

もし、最近新調したばかりで年越しに合わせて交換できない方は

年越しのタイミングで靴磨きをしてみてください。

(靴磨きと言っても、ウェットシートで拭く程度で大丈夫です。面倒に感じない程度が続きやすい!)

 

靴磨きは新調するのと同じぐらい開運に効果のあるアクションです。

 

ちなみに靴磨きは金運アップにも繋がります。

臨時収入あるかも!

靴に日頃の感謝の気持ちを伝えながら磨いてみてくださいね。

 

5つ目【開運カレンダー】

開運カレンダー!?よくあるゴリゴリのやつ?

ゴリゴリってなんじゃ

今時の開運カレンダーはめっちゃおしゃれなのを知っていました?

 

私が近年欠かさず買っているカレンダーはこの3つ

波動が高すぎて見ているだけで癒されます。

 

そしてお家の雰囲気も明るくなります。

風水では、絵画や写真を飾ることをよくおすすめされていますが

本格的な絵画を飾るのはレベルが高いですよね。

 

そういう方は是非こちらのカレンダーを試してみてください。

 

私の場合、3つもカレンダーが家にあっても…って感じなので

写真の部分だけ切り取って額に入れて飾っています。

おすすめは玄関とトイレ。

毎月一日に写真を交換するのが、一つの楽しみになっています。

 

2023年を飛躍した1年にするために

今日紹介したモノたちは、ほとんどが肌に身につけるもの、あとは私たちが日頃身をおく家の雰囲気を変えるアイテムになります。

 

運気を上げるための方法は世の中にたくさんありますが

効果を手っ取り早く受け取るには

毎日使うもの、見るものを心地いいと感じるものに変えていくことです。

毎日使うものだからこそ蔑ろにしてしまう人が多いのが現実です。

 

今日の記事を見て何かいいな!やってみたいな!と思うものが一つでもあったらすぐに実行されるのをおすすめします。

 

あなたの残りの2022年・新たな2023年が革命的に飛躍することを願っております。

この記事を書いた人
shiho★

風の時代を幸せに生きるための知恵(運気アップ術・片付け術)など書いている湘南に住む32歳の♀です。
普段は片付けや掃除の仕事をしています。
趣味は読書、散歩、コメダ珈琲に行くこと。

shiho★をフォローする
運気アップ習慣
スポンサーリンク
シェアする
風の時代の教科書
タイトルとURLをコピーしました