オンラインお片付け体験レッスンはこちら

庭掃除をすると運気が上がるって本当?いいことが起きる庭ポイント5つ

運気アップお片付け・お掃除

こんにちは、shiho★です。

 

『庭掃除をすると運気が上がるって本当?』

 

『なぜ庭掃除をすると運気が上がると言われるの?』

 

『運気が上がる庭掃除のやり方を教えて!』

 

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

✔️本記事の内容

  1. 庭掃除をすると運気は上がるのか?への回答

  2. 庭掃除と運気の関係

  3. 庭を掃除すると〇〇運が上がる

  4. 運気を上げる庭づくりポイント5個

  5. 庭風水で運気をさらにあげよう!やるといいこと3つ

  6. おまけ。運の良い庭見極めポイント

 

この記事を書いている私は

一般家庭におけるハウスクリーニング(お掃除)経験が4年ほど、計1,000件以上のお宅に伺い

お片付け(整理整頓)経験は2年ほどで、こちらはこれまで90件以上のお宅に訪問しています^^

 

スポンサーリンク

庭掃除をすると運気は上がるのか?への回答

 

これは言うまでもなく

YES

ですね。

 

では、なぜ庭掃除をすると運気があるのか、、詳しく解説します!

庭掃除と運気の関係

 

良い氣は外から入ってくる

風水では、運気(良い氣)は外から入ってきます。

 

外に不要なものが散乱していたら、それが障害となって良い氣が中に入ってこれません。

よく家の中だけ一生懸命片付ける方がいるのですが、家の範囲は『庭』まで!

 

そう考えると、庭も手を抜くことができないのはお分かりだと思います。

良い氣は「汚い・暗い場所」を避ける

さらに、良い氣は、「汚い・暗い場所」を避ける傾向があります。

どんより手入れされていない庭には、性質上、近寄れませんから当然住む人にも影響が出ますよね。

なぜか最近いいことがないなと感じたら、庭をチェックしてみてください。

 

 庭を掃除すると〇〇運が上がる

 

庭は『人間関係運』に影響を与えます。

なぜかと言うと、庭は外から見た自分を表すからです。

家の中だけきれいにしていて、外のことはあまり気にしないタイプの人は

「自分さえ良ければいい」

という思考になりがちです。

 

確かに、自分さえ良ければ苦労しないと一見思うのですが

人間、生きていくのに完全に一人は不可能です。

 

水が水道から流れるのも、電気が通るのも、iPhoneが使えるのも

全部人が関わっています。

そもそも、自分さえ良ければいいという人に、あなたは近づきたいですか?

「お互い様」の心を忘れないためにも、外の世界との繋ぎ目である「庭」を整えていきましょう。

 

 

運気を上げる庭づくりポイント5個

 

庭が運気上昇に関係があること、特に人間関係運に影響が出ることを説明しました。

では実際に庭掃除に取り掛かるとして、意識した方がいいポイント5つを紹介していきます。

 

① 脱!無法地帯

いかにも手入れされていない庭はマイナスの氣を帯びていきます。

まずは、人間が住んでいると分かるような庭づくりをしましょう。

 

見るポイント!
  • 雑草だらけではないですか?
  • 落ち葉が溢れていませんか?
  • 無機質すぎませんか?
  • 外装が黒ずんできていませんか?

 

② 不用品を外に置かない

家の周りに不用品を置かないこと。庭は倉庫ではありません。

 

見るポイント!
  • 使えない自転車を長年置きっぱなしにしていませんか?
  • 使わない園芸用品が散乱していませんか?
  • 対象年齢がとっくに過ぎた子供のおもちゃを放置していませんか?
  • 折れて使えなくなった傘を置いていませんか?
  • 出そうと思って出せていないゴミをずっと置いていませんか?

 

ちなみに不用品を外に置いているメリットとデメリットを紹介します。

■メリット

  • 捨てる作業を後回しにできる
  • 家の中が不用品で圧迫されない

 

■デメリット

  • いつかは向き合わなきゃいけない(必ずその日はきます)
  • 見て見ぬふりしているつもりでも心のどこかに罪悪感がある
  • 家に良い氣が入らない(運気が下がる)
  • 家の前を通った人、郵便配達員さんにズボラな住人だという印象を与える
  • 不用品が不用品を呼び、どんどんモノが増えていく

 

いかがでしょうか?

不用品を外に置いているメリットは一時の「逃げ」でしかありません。

まずは、どんな不用品が庭に置いてあるのかを把握することから始めてみましょう。

 

③ポストを毎日チェックする

あなたは毎日ポストの中身をチェックする習慣がありますか?

私自身、以前チラシのポスティングをやったことがあるのですが、中にはチラシが入らないぐらいパンパンに詰まって、しまいにはチラシが落ちているお宅がありました。

 

これは極端な例ですが

ポストへの配慮も人間性が現れるポイントです。ためない習慣を心がけましょう。

見るポイント!
  • 郵便物を毎日チェックする
  • ポストのホコリを落とす
  • 郵便物はその場で残す・捨てるを判断。(捨てるものはゴミ箱へ直行!机に置かない)

 

★運気の上がるポスト★

ちなみに、私がポスティングをしていた時、心が癒されるポストというものがありました。

それはポストの口の近くに

「いつもご苦労様です」

とのメッセージが書かれたポストです。

 

感動しましたし、その家の住人さんの温かみが伝わってきました。

世の中には人を幸せにするポストってあるんだなぁと感心しました。

 

④枯れた植物を置かない

植物のある生活は運気を上げます。なぜなら、植物は波動が高いから。

 

そんな植物ですが、運気を上げてくれるのはイキイキと咲いている状態の時です。

庭に枯れた植物を置いてあったら、逆に運気を下げるので気をつけましょう。

見るポイント!
  • 枯れてしまった植物を置かない
  • ガーデニングをする場合は、毎日手入れをする(花を気にかけることが大切)
  • 木の葉っぱは、定期的にカットして形を整える
  • 黄色い果実を育てると金運がアップします

 

⑤ホウキで掃き掃除をする。

実はホウキって、縁起のよいもの。

 

ゴミを「はらう」は、「祓う」と書いて、家に溜まった邪気も一緒に祓ってくれます。

昔からホウキは掃除の定番ですが、もしかしたら昔の人はそれを理解してやっていたのかもしれませんね。

意味を理解すると、掃除も一段とやる気になるものです。

 

庭風水で運気をさらにあげよう!

 

庭づくりにおいて、風水的にいいとされるアクションを3つ紹介するので、掃除にプラスαで行ってみてください。運気アップを加速させますよ。

 

① 表札をつける

表札・・・ありますか?

表札は、あなたがその家に住んでいるという、目印の役目を持っています。

 

配達員さんや初めてあなたの家に来る人に「合ってるかな?」と不安な気持ちを与えないし

例えばあなたが神社でお祈りしても、表札がないと神様はあなたを見つけることができません。

 

ちなみに、我が家はアパートなので大きな表札はつけられませんが

こういうのをネットで買ってつけています。


②玄関の外マットを敷く

玄関に入る前、

あなたが外でもらってきた邪気を払うために、外用の玄関マットは欠かせません。

 

マットは外と中を区別するフィルターの役割があるので、もし置いてない方は、是非取り入れてみてください。

 

③対のシーサーを置く

沖縄でお馴染みのシーサーですが、シーサーは厄除の効果があり、家の中にネガティブな氣が入るのをブロックしてくれます。

玄関の両サイドにシーサーを置くと、家が守られるのでオススメです。


 

おまけ。運の良い庭見極めポイント

 

一生懸命庭掃除をしても、果たしてこれでいいのかと不安になることがあると思います。

運気がいい庭に、起こりやすい現象があるのでご紹介しますね。

✅ 蝶々が飛んでいる

✅ 鳥や猫がよく来る

✅ 花がよく育つ

 

動物や植物は、本能で生きています。

いい波動の場所に引き寄せられる性質があるので、彼らが集まりやすい場所は運気のいい庭になります。

 

まとめ

 

今日は、

  • 庭掃除をすると運気は上がるのか?ーイエス
  • なぜ庭掃除をすると運気が上がると言われるの?
  • 運気が上がる庭掃除のやり方を教えて!

皆様のこういった疑問にお答えしています。

 

■庭掃除をすると運気は上がるのか?への回答

YES

■庭掃除と運気の関係(なぜ庭掃除をすると運気が上がるのか?)

・良い氣は外から入ってくるから

・良い氣は「汚い・暗い場所」を避けるから

■ 庭を掃除すると〇〇運が上がる

庭は人間関係運に影響を与えます。

■運気を上げる庭づくりポイント5個

  1. 脱!無法地帯
  2. 不用品を外に置かない
  3. ポストを毎日チェックする
  4. 枯れた植物を置かない
  5. ホウキで掃き掃除をする

■庭風水で運気をさらにあげよう!やるといいこと3つ

  1. 表札をつける
  2. 玄関の外マットを敷く
  3. 対のシーサーを置く

■おまけ。運の良い庭見極めポイント

✅ 蝶々が飛んでいる

✅ 鳥や猫がよく来る

✅ 花がよく育つ

最後までみていただきありがとうございました\(^^)/

是非、庭づくりの参考にしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました