クリーニング後のビニール。付けたまま保管?それとも外す?

運気アップお片付け・お掃除

こんにちは、shiho★です(^。^)

お片付けの仕事をしていると、クローゼットの整理で結構な頻度で出くわす

クリーニング後のビニール。

 

コレ、そのままにしている人多いですよね!

普通に考えると、ホコリがかぶらないから付けたままで良いのでは?と解釈してしまいそうですが

実はそれ、NG行為。

 

スポンサーリンク

クリーニング後に付いてくるビニールは外す

結論から申しますと、ビニールは必ず外しましょう。

あのビニールはクリーニングする行程でホコリや汚れが付かないように簡易的にかぶせたものなので

自宅で保管することは一切考えられていません。

 

自宅でビニール付きのまま保管していると、あらゆる問題が発生します。

湿気がこもりカビが生えやすい

クリーニング直後の衣類は熱をおびた状態でビニールがかぶせられるので

ビニール内に湿気がたまり、

密閉されているので尚更カビが生えやすくなります。

 

また、自宅での保管においても

家は床に近いほど湿気が多いので、クローゼットに掛けていると

ビニールのあいた下の方から湿った空気が入ってきます。

ただ、ビニールの上の方は穴がないので湿った空気が中にこもり、またもやカビの発生につながります。

 

服が変色しやすい

ビニールをかぶせたままにしていると、密閉状態になります。

服の周りの空気の循環がとどこおるので、生地が変色する可能性もあります。

 

まとめ

クリーニング後のビニールは、クローゼットにかける前に必ずはずす習慣をつけましょう。

ビニールをそのまま付けているとカビや変色の発生につながります。

 

また、カビや変色が起きる時は、空気の循環がうまく行われていないことが原因でもあるので

普段の衣類の管理の時も、クローゼットの中は空気の入れ替えを頻繁に行うようにしましょう。

 

環境的にどうしても湿気がこもりやすい場所もありますよね。

その場合は常にサーキュレーターを回しておくのもオススメですよ。

 

*お知らせ*

神奈川県・東京都で運気が上がるお片付けレッスンをしています♫

風水であなたのタイプに合わせた開運アドバイスも行なってますよ(*^◯^*)

ただいまモニター募集中❤️

詳しくはこちらから

タイトルとURLをコピーしました