【龍神】に好かれる人の特徴と、味方につけると人生が好転する話★

風の時代の生き方

こんにちはshiho★です(^○^)

最近また本のおかげで龍神に関する知識がアップしてきたのでまとめたいと思います。

 

今回参考にした本はこの二冊。

どちらも龍神の特徴をよくまとめてある本なので、「龍神って何?」「龍神を味方につける方法が知りたい」って方には超絶おすすめの本です♫

 

もくじ

 

スポンサーリンク

そもそも龍神とは?

龍は見えない存在ですが、「神様と人間を結ぶ橋渡しになる」という役割を持ってこの世界にいます。

龍神自体も人間と同じ「成長する」存在です。

成長度合いは、どれだけ人間を救うことができたかが基準になります。

だから、龍神は日々自分が力になれそうな人間を探しているのです。

 

龍神を味方につけると起こるいいこと

龍神を味方につけるとこんないいことがあります。

  • 魂にとって必要な経験を与えてくれる
  • 今学ぶべきことや使命を教えてくれる
  • 自分にとって本当に必要なものがわかる
  • 自分に合う人、合わない人がわかる
  • やりたいことの情報が手に入る

 

人生をより自分らしく生きたい、社会のために役立つ自分になりたい、そのために何をすればいいのかアドバイスが欲しい!

そんな方は、龍神を味方につけるとスムーズに事が運びやすくなります。

 

龍神は人間の味方をしたくてもできない場合がある

龍神を味方につけた方が私たちの魂の成長の観点からしてもメリットだらけなのですが

誰に対してもサポートできるかというとそうではないのです。

  • 龍神の存在を信じてくれる人
  • サポートを受けると決意した人

でないとそもそも力になれないということを覚えておきましょう。

というのも、龍神が何かその人に対してメッセージを送ろうとしても、サポートを受ける本人が気づかないから。

メッセージはシンクロニシティや頭の中でふと聞こえる声など、普段から意識していないとスルーしてしまうものばかりだからです。

 

龍神に好かれる人の特徴には共通点がある

龍神の存在を信じて、サポートを受けると決意したのなら龍神はきっとあなたの存在に気づいてくれます。

そこまできたらあと一歩。

龍神に好かれる体質になって、沢山のサポートを受けるとること。

龍神に好かれる人には共通点があります。

  • 個性を生かしてダイナミックに好きなことをしている人
  • 向上心のある人
  • 自分が好きな人
  • サポートを受けるだけの心の隙間がある人(思考で考えすぎない人)
  • ポジティブな人
  • 綺麗好きな人

さて、いくつ当てはまりましたか?

 

もしできていない項目があったとしても、自分を責めないでくださいね。

自分らしく心軽やかにいることが最重要で、その中で上記のことを少しずつ意識していけば良いのです。

 

龍神には7つの色がある

ちなみに龍神は7つの色が存在すると言われています。

どの色の龍神を味方につけるかは、自分で決められ、色によって得意分野が違うそうです。

詳しくは『七龍神の開運お作法』を読んでいただきたいのですが

七色の龍は

  • 白龍
  • 黒龍
  • 金龍
  • 銀龍
  • 青龍
  • 朱龍
  • 虹龍

 

虹龍は令和の時代になって、徐々にその存在が認知されるようになったようです(それまでは時代が追いついていなくて見れなかった)

ちなみに私は

白龍・青龍・虹龍の素質があるように感じました。

指導してくれる龍神さんは決して一色である必要はなく、何色かを同時に味方につけることができます。

本の中には、龍神の色別に味方につけるためのおすすめアクションが書いてあるので是非参考にしていただきたいです。

私は「青龍」の力を発揮するために早速ミントを買いました❤️

 

龍神は誰でも味方につけることができる

このブログを読んでくれているということは、龍の存在を少なからず信じている方だと思います。

私自身も、去年までは龍の存在について一ミリも考えたことなんてなかったし勿論味方につけるなんていう概念は皆無です(笑)

しかしなぜか、その頃頻繁に「龍」という字を見かけることに気づき

「これは、もしかして呼ばれているのかもしれない」と思って

ブックオフにあった198円の龍に関する本を2冊買ったのが全ての始まりになりました。

(ちなみに、その本を買った帰り道で※龍雲を発見し、「おめでとう」と祝福されているように感じました)

※龍雲…龍の形に見える雲

龍神は自分の存在に早く気づいて欲しいとそれまでも沢山のメッセージを送っていたのかもしれませんね。

 

皆さんも、せっかくなら、もっと龍神に好かれる体質になってここから人生を一気に好転させていきませんか?( ^ω^ )

好かれるためのコツは沢山本文に盛り込んだので、できることから始めてみてください。

もっと詳しく龍神について学びたい方は是非今日紹介した2冊を読むことをおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました