風の時代の生き方。2021年、私たちは何に気をつければいいの??

風の時代の生き方

shiho★です。

 

風の時代になり、これからどんな世界になっていくんだろう?と今まさに不安や期待が入り混じっている最中だと思います。

時代の変化は楽しみである反面、私たちはいかなる状況になっても生活をしていかなければなりませんからその点では先が見えないのは少々怖いことでもあります。

 

こんな短期間にこれまで当たり前だと思っていた概念が崩れてくると確かに不安にもなります。

「少しでも未来の予測ができれば準備ができるのにな」と思い、この記事を書くことになりました。

 

今回も先日、図書館で借りてきた一冊をもとにこれからの風の時代の変化について見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

スピリチュアルな視点でみた風の時代

 

紹介する本はこちらです↓

著者であるはせくらみゆきさんの存在はこの本で初めて知りました。

幼少期からスピリチュアルな能力をお持ちで、チャネリングを使って地球やコロナと対話していたのがこの本のユニークな点です。

  • 何のために、コロナが蔓延しているのか?
  • 地球はそれを許しているのか?
  • どうしたらコロナがおさまるのか?

目から鱗の事実を目の当たりにしました。

詳しくは、本を読んでくださいね。

 

風の時代、何が起きる?

 

本の中では、「風の時代」という単語では表記されていませんでしいたが、いわゆるコロナ後の世界ですよね。

私がこれは大事だぞ!と思ったことを一部シェアします。

 

ベーシックインカムが導入される

ベーシックインカム…ご存知ですか?

国が毎月一定金額を国民全員に支給する制度です。コロナが広がる前からこの制度のことは一部では話されていましたが

はせくらさん曰く、コロナをきっかけに導入せざるを得なくなるとのことです。

 

コロナによって経営が難しくなる大企業が出てくることで、それが中小企業に派生し、しまいには国全体に経済面での影響が出てきます。

大袈裟ではなく、ほとんどの国民が「貧乏」になる時代が来るようです( ̄▽ ̄;)

 

貧乏になれば、買い物は必要最小限にとどめるので、経済がもっと回らなくなってきますよね。

それでは国が回らないので、ベーシックインカムの出番になるというわけです。

個人的にはすごく嬉しい制度ですが(笑)

そこに至るまではまだ時間がかかると思われますので、経済的な面で自分の身は自分で守れるようにしていきたいものです。

 

食糧問題が起きる

今、観光の面ではどこの国も鎖国状態になっていますが、今後貿易面でもそのような状態になってくるようです。

日本は食糧のほとんどを外国に依存しているため、外国から輸入している食糧が今後は貴重になってきます。

特に、大豆・油脂類・小麦・砂糖・果物

が代表的な食べ物です。

 

だから今のうちに買い占め…っていうのは違うと思っていて

もし長期的にそれらのものが手に入らないと仮定した時、私だったらそれらの食べ物に依存しない選択をします。

食べなければ、要らないですもんね(笑)

それか、自分で作れるようになるか。

 

本では、食糧問題が起きる流れから家庭菜園が盛んになるとも書かれていました。

今から家庭菜園を始めるのはいい選択です。

私も、この本を見て自分で何か野菜を育ててみようと思いました。

 

オンラインの娯楽が当たり前になる

コロナの影響で旅行・外食・コンサートはしばらくの間は難しくなるようです。

コロナになってNetflixが爆発的に伸びましたが、家でする娯楽にこれからは焦点が当たってきます。

 

例えばVR(バーチャルリアリティ)とか。

実は去年、家で運動をしたいがためにVRを購入しました。

まるでそこにいるかのような臨場感を体験しましたが予想以上にすごかったです。

これでライブや旅行している気分に浸れちゃうんですよ!

 

 

 

しかーーーーーし!!

私は、VRを売りました。(笑)

 

元々ゲームもテレビも見ない人間で、スポーツを家でするためだけに買ったのですが

家でスポーツしているより実際に外に出て歩いていた方が五感が働き好きだなと思ったからです。

 

でも、購入してみなければどっちが自分に合っているか分からなかったのでいい経験ができたと開き直っています。

 

災害リスクに備える

2021年は災害に注意しましょうと書かれていました。

私自身、スピリチュアル系のYouTubeが好きで色々な動画を見ているのですが災害についてはよく言われているので本当に注意しようと思えました。

皆さんは防災グッズ作ってますか?

これまで大規模な災害に見舞われたことがないので、防災ノウハウについては全然分からないのですが知識がないって結構危険なことだなと思っています。

 

未然に対策できることはしとこうということで

今回このような本を購入しました。

 

分からないことは経験者やプロに学んだ方が手っ取り早いです。

防災についても、学んだこと実践したことがあったらまたブログでシェアしていきますね。

 

時代はある程度予想できる

ウィルスによるパンデミックも、ご存知のとおり今回が初めてではなく、大昔に人間が経験してきたことです。

 

コロナの今後の予想も、昔のデータを引っ張り出して解説している人が多くいることからも

未来の予想というのはある程度はできるもの。

個人的にはデータに基づいた未来予想もスピリチュアルに基づいた未来予想も

どっちも大切にしていきたいと思っています。

 

風の時代は目に見えないものが大切にされる時代と言われているので、スピリチュアルな視点はどんどん当たり前になってくるはずです。

情報はどこにでも転がっている時代ですが、自分がこれいいな。信じたいな。と思ったことに正直になってみましょう。

一番やって欲しくないのは、他人が言っていることが全てだと思うこと。

だから、今回私が言ったことも半分聞き流すぐらいがちょうどいいのです。

この世に「絶対」など存在しないのですから( ̄▽ ̄)

 

常に自分軸を大切に生きていきましょうね。

タイトルとURLをコピーしました