福顔になりたい!★ 福顔の特徴とは?2分でできる簡単作り方も紹介

運気アップ習慣
    • 福顔になりたい
    • 福顔ってどんな顔?   
    • メイクで開運したい

 

今日は福顔について興味のある方に向けて記事を書きました。

 

参考にしたのはこちらの本です。

 

ぶっちゃけ、福顔になりたい方は必読です!!笑

著者の木村れい子さん(以下、木村さん)は小さい頃から「顔」「開運」が大好きで

顔で開運する方法について長年研究されてきたそうです。

 

 

そしてこう言い切っています

あなたのその「顔」こそが、

運の扉を開く、そのカギなのです。

 

元々アトピー体質で肌が弱かったという経歴も、自分と同じで共感できる点でした。

 

私がこの本を読んだ感想。

  • 福顔ってこんな簡単に作れるんだ!
  • 普通のメイクに無頓着な私でも、開運できるメイクならできそう
  • 人生変わりそう

 

今あるものを使ったちょっとの工夫で、すぐに開運できる顔作りができます。

 

ではでは早速、福顔の解説をしていきます。

 

目次

 

スポンサーリンク

福顔ってどんな顔?福顔の特徴。

まず、福顔とはどんな顔のことを指すのでしょうか?

 

ポイントは2つ。

ポイント① つねに、キラキラ、つやつや、ピカピカ

逆にNGなのは

❌乾燥

❌テカり

です。( ̄▽ ̄;)ギクリ

 

肌の性質を今すぐ変えるのは難しいですが

ラメを塗ってキラキラにすることや、保湿をたっぷりしてピカピカにすることは可能。

 

ちなみに、木村さんの趣味は「保湿」だそうです。

ところで、あなたの周りや知っている芸能人に福顔の人はいますか?

 

私が「福顔な人」で真っ先に思い浮かんだのが

アンミカさん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アンミカ(@ahnmikaofficial)がシェアした投稿

彼女の顔やオーラは見ている人を(最低でも私一人は)幸せにしてくれます。

インスタグラムの投稿を見てても

THE キラキラ、つやつや、ピカピカ

 

その福顔を維持するのに相当な努力をされているのは容易に想像できます。

福顔の勉強にフォローされてみてはいかがでしょうか。

 

ポイント② 神様みたいな顔

木村さんが福顔について考えた時に参考にしたのは神様(特に七福神)だそうです。

神様の特徴は

  • 全体的にふっくらしている
  • 丸みがあって肉厚、曲線が美しい
  • 見ている人が癒される、心地よくなる

 

確かに、開運の頂点は神様です。

神様になれば怖いものはありません。

 

現代社会には痩せていることイコール善みたいな風潮が漂っていますが

もし現在ダイエットに励んでいたとしても

健康的に痩せることを目指してみましょう。

 

福顔には多少の丸みが大事なことをお忘れなく。

 

福顔になるために意識すること

福顔がどんな顔か理解したところで、次は福顔になるために意識することを3つリストアップしました。

意識すること① 口角を上げる

これは言わずもがなですが

口角が下がっている人は無愛想に見えます。

私は気を抜くとすぐに口角が下がって

なんでそんな無愛想なの!?

って言われますw

 

口角が上がっていると、脳が楽しいと勘違いするので

楽しい現実を引き寄せるんですよね。

 

また、ここ2・3年マスク生活が続き、口元を見せない習慣が当たり前になり

口角を気にする機会が減りました。

口元は動かさないとどんどん衰えます。

  • マスクをしていても大きく笑う
  • 口角を上げる

ことを普段から意識してみましょう。

 

意識すること② おでこを出す

おでこは出世・社会・仕事・地域などの運を表すエリア

人生を切り拓こうとしている人は絶対に前髪は上げておくべき。

 

確かに、おでこが出ている人は明るい印象を持ちます。

いきなりおでこを出すのに抵抗がある方は

全おろし⇨斜めわけ

などすこーーしずつおでこを開ける訓練をしていきましょう。

 

私も今日からデコだしに挑戦します!

意識すること③ 眉毛を整える

人生の7割は眉で決まります。

眉毛あなどれぬ。

 

ちなみに、眉の形は12パターンあり

眉の形を見るだけでその人の性格がわかります。

 

ちなみに私は、アーチ眉でした。

アーチ眉の特徴

・愛情運に溢れる、やさしい反面人の影響を受けやすい八方美人⇦げきあたりw

 

眉の形で性格や引き寄せる運が違うのなら

自分の欲しい運が得られる眉に形を整えればいいことになります。

 

今眉毛サロンなど眉毛を整えてくれる場所もありますよね。

自分で眉毛を整えるのに自信がない方や失敗したくない方は、プロに整えてもらうのも一種の手だと思います。

福顔になるためにできるポイントメイク

次に、福顔になるためにできるポイントメイクについてまとめました。

普段のメイクではしないようなアクセントが、福顔づくりには欠かせない要素だったりします。

 

眉にピンクを塗る

効果:若々しくなる。ピンクの色の持つ力であらゆる運が驚くほど上がる。

チーク用の粉を他人に分らないぐらい薄っすら塗ると良いそう。

 

鼻の頭を光らせる

効果:健康運と金運アップ

決してテカリで光らせるのではなく、ちょっとのラメで光らせること。

 

輔弼(ほひつ)にピンクを入れる

輔弼とは、ニコッと笑った時に、ぷっくりと盛り上がる場所。

赤丸で示した場所です

 

効果:人気運アップ

ここにピンクを入れると笑顔が素敵に見えます。

 

決して難しいテクニックは要らず、多くの女性の家にあるようなメイク用品でできるので

是非実践してみてください。

顔を磨けば開運できる

 

人生は顔で決まる/福顔は2分で作れる

 

特に女性なら誰しもが毎日自分の顔を鏡で見ます。

見るたびに「老けたな、乾燥してるな、笑顔が可愛くないな」

なんて思っていると

脳は本当にそんな顔を作ってしまいます。

 

鏡を見るたびに、今日の私なんかイケてる!

と思うことが大事。

 

そのために今すぐできるアクションを紹介しました。

 

また、一口に福顔と言っても、人によって上げたい運気は違います。

本には願望別に意識するべきメイクのコツも載っているのでとても参考になります。

普段メイクには全く関心のない私でも

今すぐ化粧品売り場に行きたくなりました。

 

普通のメイクとは違った、福顔づくり。

人を幸せにできるような神様顔を、共に作っていきましょう(><)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
shiho★

風の時代を幸せに生きるための知恵(運気アップ術・片付け術)など書いている湘南に住む32歳の♀です。
普段は片付けや掃除の仕事をしています。
趣味は読書、散歩、コメダ珈琲に行くこと。

shiho★をフォローする
運気アップ習慣
スポンサーリンク
シェアする
風の時代の教科書
タイトルとURLをコピーしました