服を断捨離するだけでは運気は上がらない。断捨離前に意識したいこと

断捨離・ミニマリスト

こんにちは、shiho★です。

・運気を上げるために断捨離がしたい

・運気を上げたい
・服を手放したい

このような方に向けた記事を書きました。

 

✔️本ブログの内容

 

✔️この記事を書いている私は

普段、運気アップに関する研究をしている人間です。本業はお片付けとお掃除★

お片付けに関しては継続年数2年ほどで、これまで100件以上のお宅のお片付けをしてきました。

 

インスタグラムもやっています。

@shihoboshi.105 をチェック♩

服を断捨離すれば運気が上がりそうなことは想像がつきますが、私はただ断捨離するだけでは運気を上げるのは難しいと思っています。

その理由は記事で紹介していきますね。

ですが、意識するポイントを変えれば服の断捨離で運気を上げることは可能です。

もし、あなたがこれから服を断捨離しようと思っているなら、今回紹介するポイントを意識してみてください。

 

スポンサーリンク

服を断捨離しても運気は上がらない!その理由3つ

 

① 断捨離してどんな理想の未来を手に入れたいか?が曖昧だから

あなたは、なんのために断捨離しようと思っていますか?

もし運気を上げるため!と答えたならば、果たして何の運気をあげたいのでしょうか?

運気を上げて最終的にどうなることが理想ですか?

どんな状態になれば運気が上がったと言い切れますか?

理想の状態を細かくイメージでき、かつ、何のために断捨離をするのか「行動する理由」を明確にすると夢実現の加速が増します。

 

どんなに断捨離をして服を少なくしたところで、本人が「幸せ」と思えなければ幸せではないのです。

服の断捨離前に、以下のことを確認しましょう。

「私は〇〇のような生活を送りたいから洋服を断捨離します。」

「私は〇〇という夢をかなえるために洋服を断捨離します。」

 

② 服を捨てることに学びがないから

服を断捨離するときは、『なぜ私はこの服を捨てるのか?』を常に問い続けましょう。

服を捨てれば物理的に空間ができスッキリするのですが、捨てる行為に学びがないと同じことを繰り返し「リバウンド」がおきます。

この服もういいかな…そう思ったら次回の買い物に活かせることを考えてみてください。

 

例えば捨てる理由が

  • くたびれているから➡︎くたびれるぐらい使い込んだということは、自分はこういう服が好き
  • 貰い物で好みじゃないから➡︎貰い物は断る、もしくはすぐに捨てる
  • サイズが合わなかったから➡︎ちゃんと試着してから買う

 

今まで意識していなかったことを意識するだけでも大きな成長ですし

徐々に自分の決断にも自信が生まれます。

自信が生まれれば運は自然と引き寄せられますよ。

 

③ 捨てるものを選んでいるから

捨てるものを選ぶ…普通に考えたら当たり前のことのように感じますが、実は逆。

残すものを選ぶ。

どれを捨てようかなぁ〜

より

どれを残そうかなぁ〜

こっちの思考の方が幸福度が高いのです。

要らない服を捨てる。だと

残るのは着る服、着るか微妙な服、捨てられない服

 

残す服を選ぶと

着る服以外は論外になります。

 

私たちが本当に残しておきたい!と思える服って実は少ない。

本当に着たいものだけに囲まれた生活は運気を上げます。

 

運気を上げる服の断捨離ポイント7つ

今度は、意図的に運気を上げる服の断捨離ポイント7つを解説します。

これらを意識して、あなたの理想とする生活を確実に手に入れていきましょう★

まとめるとこんな感じ

  1. 気づきを記憶する
  2. 洋服を見える化する
  3. ストレスをなくす
  4. 断捨離しなきゃの呪縛を忘れる
  5. 納得して捨てる
  6. 収納家具を増やさない
  7. 直感で選ぶ

詳しくみていきましょう!

 

① 気づきを記憶する

先ほども紹介しましたが、服を断捨離していると多くの気づきがあります。

人生を豊かにするためには、『学び』が大切。

ただ要らない服を捨てるだけなんてもったいないです。

 

せっかく時間を使って断捨離するなら、意味のある時間にしていきませんか?

せっかくいい服を買ったのに、着なかったのはなぜでしょうか。

 

気づきは、忘れそうなら断捨離ノートなるものを一冊作って都度書き留めていきましょう。

洋服に限らず、ストック品・靴・食材などあらゆるもので気づきが得られます。

 

② 洋服を見える化する

全ての服が見えるように収納されていますか?

上にどんどん積んでいくと、自然と下にある洋服は着なくなります。

見えない状態はなるべく避けましょう。

引き出しを開けたら全てが満遍なく見えるのが理想。

 

クローゼットに並べる服の量は余裕を持たせましょう。

空間の余裕は心の余裕。

これはホントその通りだなと思っています。

 

③ ストレスをなくす

服を断捨離する前に、ストレスが溜まっていないか自分自身に問いかけてみましょう。

何か我慢していることはありませんか?

そして、なぜ、そこまで服を増やしてしまったのでしょうか?

 

もし衝動買いした服が多そうならストレスが溜まっている証拠です。

 

原因は分かるけど今すぐにストレス自体を減らすことが難しかったら

ストレス発散先を服以外のものにするのもおすすめ。

運動などモノを増やさない趣味にすると

健康にもなれて、モノが増えることもないし一石二鳥ですよ^^

 

④ 断捨離しなきゃの呪縛を忘れる

「断捨離しなきゃ!」と焦っていないでしょうか?

焦りはネガティブな感情なので持たない方がいいのです。

 

断捨離しなくてもこれまで生きてこれたのだから、しなくてもいい。

断捨離したいと思っているのにできないということは、する目的があやふやだからです。

人間は理由がないと動けません。

その場合、無理やり片付けに取り掛かるのではなく

最初にも書いたように目的を決めること

片付けに関する本などを読んでモチベーションを上げるのも効果的です。

 

⑤ 納得して捨てる

納得できない状態で勢いよく断捨離するのは考えものです。

もし、瞬時に決められないのなら一つ箱を用意して、迷うものはそちらに全て入れましょう。

常に目にできる場所に置いておいてそれでも箱を開けることがなければ

その箱にあるものは一生使うことはないでしょう。

 

捨てるのに気が引ける服は無理に捨てる必要はありません。

納得したら捨てる方が断捨離による心の満足度が変わってきます。

 

⑥ 収納家具を増やさない

服の断捨離をしても、たくさんの服が残った場合

収納家具を買うか、倉庫を借りるかなどの思考に至りやすいのですが

今日からその思考は手放しましょう。

収納家具もモノ。モノを増やせば当たり前ですが家の中は狭くなります。

それだったら、今ある収納家具におさまる量しか持たないようにした方が絶っっ対にいいです。

心も部屋もスッキリします。

ギチギチの部屋に運気は巡ってきませんよ。

 

⑦ 直感で選ぶ

私は、普段たくさんのお宅に伺いお片付けのお手伝いをしています。

服の断捨離は特に捨てようか残そうか悩む方が多いのですが

個人的に、

悩む時点でほぼ100%不要だと思っています。

 

要るか要らないかって、実は一瞬でわかるものです。

 

服を断捨離するだけでは運気は上がらない。まとめ

服を断捨離することと運気の関係ですが

服が減ることはただの現象にすぎません。

そこから何を学ぶか?

スッキリしたクローゼットにどう意味付けをするか?で、運を引き寄せるスピードが変わってきます。

断捨離で運気アップを狙うなら、今日書いたことを意識して行ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました