オンラインお片付け体験レッスンはこちら

【実例あり】感謝日記は朝やる?夜やる?1ヶ月続けると起きるいいこと

感謝日記

こんにちは、shiho★です。

『感謝日記をつけようと思うけど、朝やったほいがいいの?夜やったほうがいいの?』

 

『1ヶ月続けたらいいことある?』

このような疑問を持った方に向けた記事を書きました。

 

✔️本ブログの内容

 

✔️この記事を書いている私は

普段、運気アップに関する研究をしている人間です。本業はお片付けとお掃除★

インスタグラムでは、お片付けや運気アップに関する投稿を行っています。

@shihoboshi.105 をチェック♩

スポンサーリンク

感謝日記を行う時間は朝?夜?

結論:夜がオススメです。

必ず夜やらなきゃいけない事はありませんが、感謝日記の効果を最大限に得るためには夜やったほうが好ましいでしょう。

ひとまず、朝パターンと夜パターンでそれぞれのメリットデメリットを紹介します。

朝パターン

メリット

  • 1日を最高の気分で過ごせる
  • 日中のネガティブな現象が気にならなくなってくる
  • 頭の中がすっきりする

デメリット

  • 日記をつける時間がとりづらい
  • 感謝することがありきたりになりやすい

夜パターン

メリット

  • 1日を振り返ることができる
  • 副交感神経が働いている夜は、感謝日記をつけると願いが叶いやすくなる
  • 夜はネガティブになりやすいですが、感謝日記を書くことで前向きな気持ちで寝ることができる
  • 仕事や家庭の人間関係が良好になりやすい

デメリット

  • 眠いと書くのが面倒になりがち

 

どっちも同じように思えるかもしれませんが

夜がオススメな最大の理由は「1日を振り返ることができるから」です。

記憶が明確なうちに感謝日記をつけると、沢山の感謝を見つけることができます。

一方朝は、一度寝たことで頭の中がリセットされるので、書くことがパターン化してしまう可能性が高いです。

頭が冴えている朝は、別のことを行ったほうが良いでしょう。

私が実際に行っていて、是非とも皆さんにオススメしたい朝習慣があるので次の章で紹介します。

 

朝と夜でやったほうがいい事は違う

私が実際にやっていて、これはイイ!と自信を持ってオススメできる朝のノート習慣をご紹介します。

名付けて「朝日記」

私がこの日記をやるきっかけになったのは中田敦彦さんのYouTube大学を見てからです。

YouTubeの中で紹介していた朝日記の概要はこんな感じ

  • 朝一番に行う(理由:前向きになれるから)
  • A4ノートを使う(理由:思考の幅を狭めないために)
  • 1日3ページ使う
  • 手書き(理由:パソコンだと情報が早すぎて脳が追いつけないから)
  • 誰にも見せない(理由:見せる目的で書くと、変なバイアスがかかるから)

 

書く内容

  • 思いついたことを何でも!
  1. 今日やること
  2. 心配事

など。

 

朝日記をやる目的:何を考えて何を考えたくないか、自分の思考との対話するため。頭の中を整理してパフォーマンスを上げるため。

私が朝日記をやる上で意識していること

  • その日にやることをチェックボックスにして、完了したらチェックしていく
  • 毎回過去のページも振り返って、やり残している事はないか確認する

 

朝日記をつけて2週間が経ちました。

順調に継続できているし、頭の中を整理することができるので、出来るだけ時間をとってやるようにしています(忙しい時は無理にやらない)

理想は毎日朝日記をつけられる時間的に余裕な人生を送ることです(笑)

ポイント

朝やること➡︎朝日記

夜やること➡︎感謝日記

 

1ヶ月続けると起きる日常の変化

話が少しずれてしまったので、感謝日記の話題に戻します。

感謝日記の効果については、皆さんも気になるところだと思います。

これまでも感謝日記に関する記事は何個か書いているのでご覧ください。

感謝日記の効果的な書き方を例文付きで紹介。今すぐ始められる!!!
こんにちは、shiho★です。 『感謝日記をつけていきたい、もしくは既につけているんだけど、どう書くのが効果的なんだろう』 『感謝日記の書き方に決まりはあるの?』 このような疑問を持った方に向けた記...
やらなきゃ損!感謝日記を書くと”開運&引き寄せ力”が高まります
こんにちは、shiho★です。 『感謝日記を書くと開運するの?』 『引き寄せ力が高まるって本当?』 このような疑問を持った方に向けた記事を書きました。 ✔️本ブログ...

 

1ヶ月続けて起きた日常の変化

ぶっちゃけ、1ヶ月感謝日記を続けたところで、日常に大きな変化は現れません。∑(゚Д゚)

出ないんかーーーーーーい!

ふふふ。なめてもらっては困るよ。

なぜなら、”新しいこと”を続けることで人生に変化が現れるまでに、どんな分野でも3ヶ月はかかるためです。

なので3ヶ月の間は、無心で感謝日記をつけていきましょう。

最初のうちは習慣の癖がないのでサボりそうになりますが良い習慣づくりのためにも多少の努力は必要です。

歯磨きのように感謝日記を習慣化できれば周りの環境がじわじわ変わってくるはずです。

私自信、今はほぼストレスフリーな生活を送っているし、毎日好きな時に働いて、休みも取ろうと思えばいくらでも取れる自由な生活を送っています。

叶えたい夢はありますが、だからと言って現状が不満かといえば全くです。

この生活に十分満足しています。

 

望める未来(具体例)

  • 会いたくない人と無理に合わなくても良くなる環境
  • 満員電車に乗らなくても良くなる環境
  • 好きな時に休めるような環境

など、気づけば手に入っていることにあなたも気づけるはずです。

 

感謝日記をやるなら一緒に行ったほうがいいアクション

感謝日記をやるにあたって、感謝日記のみを行うのはもったいないなと個人的に思っています。

私が一緒に行っているアクションは「嬉しかったこと日記・チャレンジ日記・3日後引き寄せ日記」です。

名前を聞くだけでもワクワクしてきませんか?

 

感謝日記は基本的に、日常の感謝できることを書いていく日記ですが

 

その他の日記の特徴は

嬉しかったこと日記

その日に起きた嬉しい現象について出来るだけ沢山思い出して書くこと

チャレンジ日記

その日に初めてチャレンジしたこと・頑張ったことを書いていくこと

3日後引き寄せ日記 3日後に引き寄せたい現象を先取りして叶った前提で書くこと

これらを同時に行うことをオススメします。

 

現に私も、実践中。

感謝日記を書く媒体はノートやアプリでも構いませんが、私は感謝日記コミュニティを活用しています。

感謝日記を付けよう
こんにちは、shiho★です。 こちらは『感謝日記のコミュニティ』についてまとめた記事です。 ✔️ そもそも感謝日記とは? 感謝日記とは、1日の終わりに感謝できることを日記のように箇条書...

ここは今紹介した「嬉しかったこと日記・チャレンジ日記・3日後引き寄せ日記」が同時に書ける媒体なのでオススメです。

 

感謝日記は夜やる。朝は朝日記。

ここまで、感謝日記をやる時間帯と、一緒に行ったほうがいいプラスαのアクションをいくつかご紹介しました。

どれをするのも全くお金は掛からないので(必要なのはノートとペンぐらい。)

こんな簡単なことを毎日行うだけで人生が変わるのなら、やるしかないですよね。

ぜひ、皆さんも今日から感謝日記を実践してみてくださいね(о´∀`о)

タイトルとURLをコピーしました