汚部屋を脱出!片付けが今すぐしたくなる【たった1つの質問】

運気アップお片付け・お掃除

こんにちは、shiho★です。

汚部屋を脱出!

片付けが今すぐしたくなる【たった1つの質問】

今日はこちらがテーマです(^。^)

 

にゃー太
にゃー太

僕ね、気を抜くとすぐ部屋が散らかるんだ。

その度に片付けようとは思うんだけど、仕事が忙しくて中々やる暇がないんだよ。

くまこ
くまこ

にゃー太くん、いつまでも片付けられない原因は、散らかった部屋に危機感を持っていないからよ。

 

まずは片付けしないことのデメリットについて具体的に考えた方が良さそうね。デメリットに気付けば、きっと今すぐ動きたくなるわよ。

 

にゃー太くんは会話の中で、片付けができないことを”仕事が忙しいせい”と言っていますね。

これは、片付けられない時、言い訳によく使われるセリフ。

 

また、くまこさんは、片付けられない原因は散らかった部屋に危機感を持っていないから

と話しています。

これは一体どういうことなのでしょう?

 

スポンサーリンク

たった1つの質問:片付けしないことのデメリットは何?

くまこ
くまこ

にゃー太くん。片付けしないことのデメリットについて考えてごらん?

にゃー太
にゃー太

デメリット?うーん。

難しい質問だね。ちょっと時間をちょうだい・・・

 

(30秒経過)

 

💡 あ、探し物が多いこと!前に重要な書類が見つからなくて会社に遅刻したことがあったけ。あの時は焦ったよーー💦

 

くまこ
くまこ

それは大変ねー^^; でもGOOD。

そんな感じで実際に困ったことだと分かりやすいわよね。

 

他にはありそう?

にゃー太
にゃー太

え!?他に・・・!?

 

片付けられないことで人生損している!?

デメリットを沢山書き出してみましょう✏️

 

出たもの全てを同じカテゴリーに分けると大きく分けて、3つのキーワードが出てきます。

お金・時間・心(精神面)

 

一般的には、片付けできないと、この3つを損失すると言われています。

 

具体例はこんな感じ。

 

お金
  • ストック品の管理が曖昧で、同じものを買ってきてしまう
  • いつか食べるかもと残しておいたお菓子の賞味期限が1年も過ぎていた
  • 家に行けば大量にあるボールペン。持ってくるのを忘れ、出先でついつい買ってしまう。
  • しばらく中身の見ていないダンボール箱が置いてある空間がある。(その分に毎月家賃を払っている)

 

時間
  • 探し物をしていたら、待ち合わせの時間が過ぎていた
  • お友達が訪問することになり、片付けを始めたが到底1日じゃ終わらない

 

心(精神面)
  • 家に帰っても足の踏み場がなくて落ち着かない
  • 片付けられないことで夫婦喧嘩。辛い思いをした
  • 最近イライラすることが多くなり、子供に当たってしまう

 

皆さんにも思い当たる節はありませんか?

ただ片付けられないことで、人生にとって大事なお金・時間・心を損失しているなんて考えもしなかったかもしれません。

 

ですが

実はこれだけではありません。

 

他にもこんなデメリットもあります↓

・災害が起きた時に、防災グッツがすぐ取り出せない/避難経路が確保できない
・荷物が増え続けることで掃除ができずに埃がたまる→健康状態に影響がでる

 

皆さんのお部屋がスッキリ片付いた時、

その時と現状を比べたらどんな悩みが解決されていそうですか?その時、あなたはどんな表情をしていますか?

 

探し物が1つあるだけで派生する負の連鎖について考えてみると

片付けしないことへのデメリットへ危機感を覚えるはずです。

 

にゃー太
にゃー太

こんなにデメリットがあるなんて、こうやって考えるまで気づかなかったよ。

くまこ
くまこ

そうね。これを知っただけでも大きな進歩だわ。

 

仕事が忙しいは嘘?

にゃー太
にゃー太

僕、もっと会社で昇進したいと思っているんだ。

そうしたら探し物なんかで時間を無駄にする生活を送ってる場合じゃないよね。

くまこ
くまこ

にゃー太くんが探し物している間にも他の同僚は新しいアイディアを生み出しているかもしれないよね。

 

夢があるなら尚更時間は大切にすべきよ。

 

仕事が忙しくても片付けができている人は、ちゃんと片付けをしないことのデメリットを理解している人。

そしてそのデメリットが生じることが「嫌」なので片付けをしています。

デメリットに対して危機感をどれだけ持っているかが、片付けを行動に移す原動力になっているのです。

 

大がかりな片付けを一気にやろうとするから、やる前からモチベーションが下がってしまうのです。

今日はデスクの上。

明日はこの引き出し。

 

そうやって家事や仕事の隙間時間を使って、少しずつ、一箇所ずつでも片付けを行っていくと

人生の損失が減り、理想の生活に近づいて行きますよ。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました