砂糖断食…かぁ。辛いけど1週間頑張ってみよう。炎症克服のために。

アレルギー

こんにちは、shiho★です。

 

砂糖について朝から考えさせられました。

今朝はこのYouTubeを見ました。

 

私は、大の砂糖好き

根っからの甘党です。

アイス・パンケーキ・和菓子

想像するだけでよだれが出るし

これらを食べていると最高に幸せな気分になります。

それって普通じゃん?

確かに、、パンケーキのお店は今でも流行ってるし

皆さん、アイスクリーム食べますよね??おやつはチョコレート…ですよね!?(☆▽☆)

 

しかし一方では

”病気を治したかったら砂糖は断て”という話も聞きます。(耳が痛い)

 

かすかに耳に入ってくる砂糖断食情報を、無視し続けててもいいのですが

砂糖を摂ってることで、今の私が形成されているとしたら

 

ちょっとまずい。

 

最初にのせたYouTubeで話されている内容が、私の将来像に思えてならなかったのです。

 

目次

スポンサーリンク

砂糖は病気のもと

砂糖には中毒性があるのだぞ

知ってます

砂糖は健康に良くないのだぞ

知ってます

知っててなんでやめないんだーー!

だって…

やめなきゃと思っているのにやめられない。

健康に生きたいけど、甘いものは食べたい

 

それが

砂糖の魔力!

知ってる?観光地のお土産屋さんに売ってる食べ物

全部砂糖の塊なんだぜ。←悪魔

知ってるとやってるでは雲泥の差です。

 

人生から砂糖を断つ想像なんできません。

1日とか、それぐらいの単位ならまだしも

長期的になんて絶対無理だし、絶対挫折する。

 

それに甘いものを断つほどつまらない人生はないのではないか?

と真剣に思います。

 

ですが、

一方で私の体で起きている現状も見逃せません。

私は現時点で

  • 花粉症
  • アトピー性皮膚炎
  • 便秘

を発症していて

苦しいし、切に改善したいと願っています。

砂糖は炎症が起きやすくて治りにくい

 

皆さんは炎症という言葉を聞いてどんなイメージをしますか?

私は、普段から”皮膚”の炎症に悩まされている人間なのですが

皮膚は体の悲鳴が最後に現れる場所と言われます。

自分の感情を無視して

体を酷使しすぎると、皮膚に炎症が出ます。

 

炎症って色々ありますが

花粉症・アトピーの他にも

ニキビや虫刺されもそう。

 

砂糖をとりすぎると、一度発症した炎症が長引きます。

炎症辛いですよね。

 

私も治したいです。

 

長期で考えるからやる気が起きない。1週間から始めてみよう

もう一度言います。

”知ってるとやってるは雲泥の差”

 

ウニョウニョ考えてても仕方ありません。

砂糖が悪なのはもう十分理解してます。

 

なので砂糖断食、

短期間だけ実践してみようと思います。

(いきなり長期は絶対無理_:(´ཀ`」 ∠):)

 

1日だけだと効果が出ないので

1週間続けてみます。

 

具体的に私がやること↓

  • アイスを買わない
  • お菓子を貰わない(相方が買ったお菓子を貰わない)
  • コンビニとスーパーの甘いものゾーンには近寄らない
  • 甘い飲み物を買わない
  • 家にお菓子を入れない

 

強制的に食べられない環境に身を置けるってすごい

余談なんですが

実は、私の母はアルコール中毒を患っておりまして

今、まさにアルコールを断つために3ヶ月間専門の病院に入院しています。

そういう絶対飲めない環境って心強いですよね。

(砂糖断食施設があればいいのに。)

 

母は入院して2ヶ月が経ちましたが、今ではお酒を一滴も飲まない生活に慣れ

もうお酒を飲みたいとも思わないそうです。

人間の意思が持続できるために必要なのは

強制力

だなと思いました。

あなたも砂糖に限らず、何かやめたい習慣がある場合

絶対にそれができない環境に身を置くか、そういう環境を自分で作ってみるのはおすすめです。

 

そして、どうか

私の砂糖断食をあたたかく見守っててくださいませ^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
shiho★

風の時代を幸せに生きるための知恵(運気アップ術・片付け術)など書いている湘南に住む32歳の♀です。
普段は片付けや掃除の仕事をしています。
趣味は読書、散歩、コメダ珈琲に行くこと。

shiho★をフォローする
アレルギー身体のこと
スポンサーリンク
シェアする
風の時代の教科書
タイトルとURLをコピーしました